クラウド請求書サービスのMISOCAが契約関係を弥生に移行しました。MISOCAの利用者は平成29年6月1日から8月31までの期間に移行手続を実行しなければいけないようです。ここでは移行手続を確認します。

 

注意事項

① MISOCAのホーム画面を経由して移行手続を実行して下さい。弥生の画面からアカウントを新規作成してしまうとMISOCAデータの引き継ぎに差し支えるようです。

② 移行手続にはMISOCAのweb版(ブラウザ)を使用して下さい。iOS版やAndroid版からはできないようです。

移行手続や新プランの詳細などについては、次にてご確認ください。

MISOCAから移行手続

① MISOCAホーム画面の左上から移行手続の画面に入ります。

② MISOCAで使用していたメールアドレスを確認して移行を開始します。

③ 弥生ID(MISOCAで使用していたメールアドレスを使用します)を登録、利用規約に同意して登録します。

④ 利用する新プランを選択します。

⑤ 選択した新プランでの料金を確認します。

⑥ 登録者名、会社名などを登録します。

⑦ 移行手続は完了です。

この後、メールアドレス(ID)認証の手続が必要です。

メールアドレス認証

① 弥生のID登録に使用したメールアドレス宛に弥生からメールが届きます。

② メールに記載されたURLにアクセスします

弥生マイポータルからログイン

① 弥生マイポータルにログインします。

② 弥生マイポータルにMISOCAの入り口があります。

③ お馴染みの画面が現れます。